研修会のご案内

平成30年度 研修会予定

平成30年5月中旬頃に掲載予定です。
しばらくお待ちください。

平成29年度 研修会予定 全て終了しました。

開催日 研修会名(対象) 演題 講師
7月28日(金)終了しました 思春期保健研究会
①『望まない妊娠や
虐待の現実』
~入所施設の現場から
早川洋氏
こどもの心の
ケアハウス
嵐山学園 副園長
小児精神科医
9月16日(土)終了しました 医療安全研修会
(安全対策委員会・
助産所部会)
①「母体救命の
基本的知識と実際」
②「改正個人情報
保護法の概要と留意点
 -医療従事者
のための個人情報の
適切な取扱いー」 
①江良 澄子氏
埼玉医科大学
総合医療センター
産婦人科医師
②北田 ひろ代 氏
埼玉県助産師会 
副会長 
11月25日(土)終了しました
スキルアップ研修会
(勤務助産師部会)
①見逃してはいけない
新生児の観察ポイント
②妊娠糖尿病、糖尿病
合併症についてのケア
田村正徳氏
埼玉医科大学総合医療センター特任教授兼総合周産期母子医療センタ―長
青木 美智子氏
日本赤十字社成田赤十字病院 糖尿病看護認定看護師

10月14日(土)終了しました。 教育委員会研修会・
三部会合同研修会
妊娠SOS相談対応
パッケージ研修
~基礎編~
佐藤拓代氏
大阪府立病院機構大阪母子医療センター母子保健調査室長
他3名
1月13日(土)(終了しました。) 災害対策委員会企画研修会 災害発生時における母子周産期医療にかかわる職種 それぞれの役割と連携~熊本地震での事例をもとに考える~ 上吉原 良実氏
復興庁男女共同参画班政策調査官
小児救急看護認定看護師
平成30年 2月17日(土)
2月18日(日)
終了しました。
母子訪問指導者講習会
(保健指導部会)
定員に達したため申し込みの受付を終了しました。
【当日参加不可】
「切れ目のない、細やかな支援」の中で食育から健康的な親子関係の築きについて 堤 ちはる氏
相模女子大学
栄養科学研究科・健康栄養学科教授
加藤 絵里子氏
埼玉県保健医療部健康長寿課 母子保健担当 主幹
峯 眞人氏
医療法人自然堂 峯小児科院長
岡本 登美子氏
(公社)日本助産師会 助産所部会長 ウパウパハウス岡本助産院 院長
(講演順)

 

平成28年度 研修会(全て終了しました。)

開催日 研修会名(対象) 演題 講師
7月9日
終了しました
災害時に母子を守るための勉強会
対象:助産師・看護師他
災害時の母子への支援について
助産師に求められること
吉田穂波氏 
保健医療院生涯健康研究部主任研究官
7月24日
終了しました
母子保健コーディネーター研修会
①産後ケアについて
②母子保健コーディネーターの役割について
③埼玉県の地域母子保健の実際
④母子保健コーディネーターとして必要な知識について
⑤地域診断について
産後ケア事業推進委員会
8月1日
終了しました
思春期保健研究会
対象:思春期保健関係者
①思春期の心に届くメッセージ
②グループワーク
岩室紳也氏
オフィス岩室 泌尿器科医師)
9月24日
終了しました
医療安全講習会
対象:助産師・看護師・学生他
① 胎児心拍モニタリングを分析する(実践編)
②医療事故調査制度の概要及び助産師会としての課題
③埼玉県医師会における医療事故調査制度に関する取り組みと助産師会との連携について
①中井章人氏 
日本医科大学多摩永山病院副院長
②田口眞弓氏
埼玉県助産師会会長
③黒河圭介氏
埼玉県医師会理事
10月22日
終了しました
三部会合同研修会
対象:埼玉県助産師会会員
①助産師の歴史を振り返り、今求められる助産師活動のあり方について
②会員へのインタビューからみえた各部会の特徴とそこから考えられること
③グループワーク
埼玉県助産師会
北田ひろ代氏
瀧田洋子氏
飯島さちこ氏
平野恵子氏
11月6日
終了しました
スキルアップ研修会
対象:助産師・看護師・学生他
性について新知識
『性同一性障害』
① 診断と治療 性教育に活かすには・セックスレス
② 産婦人科医として地域での性教育から見えてくるもの
①塚田攻氏
彩の国みなのクリニック院長
②高橋幸子氏 
埼玉医科大学病医学部社会医学医療人育成支援センター地域医学推進センター助教
12月11日
終了しました
助産所部会&保健指導部会&安全対策委員会共催
対象:埼玉県助産師会会員
医療事故調査制度の理解を深める講習会
『医療事故調査制度の概要と制度から学ぶ職能団体の役割』
北田ひろ代氏
埼玉県助産師会理事・副会長
2月18日
19日
(終了しました)
母子訪問指導者講会
対象:母子訪問に関わる専門職者・学生他
-育てにくいと感じているお母様へのアプローチ-
①子育てに困難感を感じる母への理解と、
妊娠期からの支援について
-保健指導型開業をしている助産師のレベル向上-
②乳腺疾患の診断と治療
(妊娠・授乳期に気を付ける事)
③各々の実務にあった
安全管理指針を考えよう
①臨床心理士 田熊 喜代巳 氏
カウンセリングルームベア代表
②大塚 恒博氏
医療法人社団 恒聖会
大塚ブレストケアクリニック理事長
③飯島 さちこ氏
保健指導部会長

平成27年度に実施した研修会

開催日 研修会名(対象) 演題 講師
5月30日 助産倫理:助産師 ~助産師クリニカルラダーレベルⅢ取得に向けて~
山本智美氏 
聖母病院看護部長
6月21日 災害に対する知識・技術・行動力を身につけようⅢ
対象:助産師・看護師他
災害時におけるメンタルヘルスケアを学ぼう 中谷恭子氏 
光風台病院臨床心理士
7月5日 三部会合同研修会
対象:助産師
助産師の職能を発揮しよう
①産後ケアについて
②クリニカルラダーについて
埼玉県助産師会
北田ひろ代氏
山﨑サワ子氏
8月4日 思春期保健研究会
対象:思春期保健関係者
現代の思春期の美と健康に関する意識
~将来を見据えてのかかわりを考える~
菊池礼子氏 
菊池臨床心理オフィス
臨床心理士
9月26日 医療安全研修会
対象:助産師:看護師
① 助産の記録
②チームで安全な医療を成功させる5つの秘訣
子宮収縮剤の使用と輸液ポンプの使用方法
①細川香代子氏 
荻窪病院看護部長
②中井章人氏 
日本医科大学多摩永山病院副院長
11月21日 スキルアップ研修会
対象:助産師・看護師他
不妊治療をめぐる新知識
① 不妊治療の現状と治療法
② 不妊治療後の妊婦のケア・看護者の関わり方
①高井泰氏
埼玉医科大学総合医療センター
総合周産期母子医療センター産婦人科教授
②加藤順子氏 
埼玉医科大学病院不妊症認定助産師
2月20日
2月21日
母子訪問指導者講会
対象:母子訪問に関わる専門職者
① 埼玉県の母子保健の動向
② 養育支援の連携と訪問の視点
③ ヒヤリハット・事故事例集
④ 訪問時の赤ちゃんの見方・早産児、低出生体重児含)
⑤安全な母乳育児支援
⑥保健指導で地域格差を改善しよう
⑦皆さんに知って欲しい予防接種の最新情報
⑧予防接種に関する保健指導 グループワーク
①久保秀行氏
埼玉県保健医療部健康長寿課母子保健担当
②関森由美子氏
幸手市健康福祉部健康増進課主査
③保健指導部担当
④加部一彦氏
埼玉医科大学総合医療センター 総合周産期母子医療センター新生児部門教授
⑤宮下美代子氏
みやした助産院院長
⑥淵元純子氏
ふちもと助産院院長
⑦峯眞人氏
医療法人自然堂峯小児科理事長
⑧保健指導部担当